Happy New Year 2022

Diary

2022年。
新年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

はてさて。

今年は無期延期となっていた自主イベント企画を、様子見ながらではありますが、仕切り直して改めて開催する前提で進めたいと考えています。

思えば、2020年4月。
1つは色々諸々と決まり、フライヤー印刷入稿前の告知直前。
1つは年の後半開催予定で出演オファーやスケジュール調整を始めた矢先。

そんなタイミングで最初の緊急事態宣言が発令。

こりゃ、ちょっと無理かな、と。
直前のイベントもだし、後半に予定していたイベントも開催出来るか直前まで不明の中、出演者や会場のスケジュールを押さえ続けておく事自体も失礼というか、問題あると思ったので、全て中止、そして無期延期にした。

まあ。
まだ、今しばらくは様子見ですが、開催できる方向で確認とりながら、出演者の方々や会場側もOK、という段取りになれば、話を進めたい。

少し暖かくなって来た頃ぐらい、ちょっと動いてみようか。
またその時には、お話をさせて頂くと思いますので、よろしくお願い致します。

で。
個人的ライブの方は、、、
もう、アレコレとライブをする機会も、そんな無いとは思いますし、特にモジュラーシンセが主体、メインになるようなイベントには、私に出来る事も無いと思いますし、何より私より若い人とか、詳しい人とか、活躍している人にライブやってもらわないと意味が無いので、去年からは、お話を頂いても辞退しています。

モジュラーが主体でないイベント(そんなイベントの方が多いですが)で、私に出来る事があるかな、と感じれるイベント。そんなイベントから、もしお誘いの話があった時には、タイミングが合うようでしたら参加させて頂く事もあると思います。

でもまあ、これからは以前のように、自分が楽しむ為のモジュラーシンセとして、自宅でニヤニヤしながらパッチングに勤しむ、それが一番かな、と思う51歳(笑)

そんなこんなですが、また時の流れの何処かでお会いする機会がありましたら、その時は、こっそりひっそり、みなさま、よろしくお願い致します。

みなさまにとって、良き1年でありますように。

あと。

コロナのバカ、スカポンタン。

Hits: 0

コメント