初アニソンは、山口県湯田温泉「DE★CULTURE!」

ちょいと思い立って、山口県は湯田温泉に行って来ました。
と、言いましても、温泉が目的ではありません。
温泉にすら入らずに、帰って来ました(笑)

私のお知り合いの方で、ウエノアキヒロさんというDJをされている方がいるんですね。

90年代、テクノ華やかな時代。
大阪のClub NEOで毎月のレギュラーパーティで開催されていたクラブイベントに、「club smile」というパーティがありました。
音的にはテクノというよりも、ワープハウス(所謂、UKハードハウス)がメインのパーティで、そこにウエノさんがレジデントDJの1人として参加されていたのです。

ウエノさんは、ガッツリとテクノなトラックをミックスするDJスタイルでした。

今は、ハウスがメインのDJプレイされてます。

このclub smileというパーティは大好きで、毎月と遊びに行ってたのですが、2000年に私が結婚し、音楽そのものから遠ざかってしまった為、その後にclub smileがどうなったのか、レジデントDJのみなさんがどうされているのか、その後の話は全く知る機会が無くなってしまったんです。

それから月日は流れ、去年だったでしょうか。
そのウエノさんが、twitter上で私を見つけてくれたんです。

驚きました。

そのウエノさんは、今は実家のある山口県に戻って仕事をされてて、DJ活動も続けているという話でした。
そんな中、山口県は湯田温泉で新しくオープンしたClub BLASTで、レジデントDJを務めつつ、幾つかのパーティをオーガナイズされていました。

また、Club BLASTやウエノさん自身が、定期的にUSTREAMを使ってDJミックスやパーティをネット中継されてて、ちょくちょく観たりしていました。

なんかね。
今、大阪のClub事情って、大変じゃないですか。
普通に、心置きなく朝まで好きな音楽を聴いて、踊って、お酒飲んで、友達と話をして、、、って、それが違法だっていう空間になっちゃってる。

何を心配して、私達は遊んでいるんだろう、と。

でもね、Club BLASTのイベント中継とか観ていたら、そんな心配を気にせずに楽しんでる雰囲気、昔の大阪にもあった楽しい雰囲気を凄く感じて、なんか遊びに行ってみたいなぁ、という漠然とした気持ちはあったんですね。

ウエノさんがレジデントDJで入るパーティは、毎月第4金曜日、、、うーん、金曜日は平日なので、ちょっと無理。。。
仕事が終わって、新幹線にでも飛び乗れば行けるけど、、、

で、ちょうど3月になって、青春18きっぷが使える期間がスタートする。
それならば、、、せめて行きだけでも18きっぷ使って、のんびり列車の旅をして、山口は湯田温泉まで行きたいな、と。
更に、金曜日ではなく、土曜日のパーティでウエノさんがDJされるタイミングで、私も仕事が休みの土曜日となると、、、

なかなか、そんなタイミングは来ないかな、、、と。。。
Club BLASTのイベントスケジュールをチェックしていたら、、、

うん?

4月7日、ウエノさんオーガナイズの「DE★CULTURE!」というアニソン・パーティがある。
おお、4月7日、私は休みだ。

 

、、、って事は、18きっぷ1日分さえ手に入れば、行けるじゃないか、と(笑)

で、ネット上の金券ショップを定期的にチェックしていたら、ちょうど残り1日分の18きっぷが売りに出されていたので、即ゲット。
湯田温泉の宿も、、、まぁ、朝方に帰る事になるので、宿なんて安いところでいいし、、、ちょうどビジネスホテル風でネットから予約すると凄く安く泊まれる宿を見つけたので、そこで宿泊予約を入れました。

おし、これで準備完了。

いやぁ、ウエノさんに会うとなると、たぶん12,3年ぶり。
もちろん、アポ無しで行くつもり。
驚かしてやろう、と(笑)


さて、4月7日。
朝、7:48に京橋駅を出発。
大阪駅から相生駅、岡山駅と乗り換えて、糸崎駅へ。
岡山駅を過ぎて福山駅辺りまでは、けっこう混んでたんですけど、そこから先はパタリと空いて来ました。
糸崎駅では1分乗り換え、まぁ、着いた同じホームの向かい側、という定番乗り換えパターン。

しかし、、、

私、この時、寝込んでしまいました。。。
糸崎駅に着いても気がつかず、車掌さんにポンポンと肩を叩かれ「終点ですよ」と、、、起こされる。

ハッ、と思って、ホームに降りるも、、、
無情にも、隣の列車は動き始めていた。。。

あちゃー、やってもうた(爆)

とりあえず、改札口を出て、次の列車の確認。
すると、10分程度後に、直ぐ来るみたい。
助かった〜、、、この辺りの路線になると本数が少ないからねぇ。

で、ちょっと予定よりは遅れたけど、三原駅に到着。ちょうどお昼御飯な時間。

ここで、1〜2時間ほど時間を取っていたので、何処かでお昼御飯をしようと考えていました。
最初はカフェ系の店でも、、、と探していたのですが、どうも三原はタコが有名らしい。まぁ、瀬戸内ですしね。

で、タコ料理を食べれる店がいいよな、って思って。「蔵」というお店に入りました。
お昼は、900円でタコの釜めしが食べれる。

ほう。
つき出し、お吸い物、茶碗蒸し(具はもちろんタコ)、お漬け物、そしてタコの釜めし。
なかなか良い感じ。
凄く美味しかったです。

注文してからタコ釜めしを作るので、本当なら30分ぐらい掛かるらしいのですが、たまたまか、私はタイミングよく、そんなに待たずに出て来ました。

そんなわけで、1時間あれば十分ゆっくり、お昼御飯する事が出来たので、最初の予定より1時間早い電車で、先に進む事にしました。

三原はねぇ、小学生の頃とかね、夏によく来ていたんですよ。
駅の直ぐ前が港で、そこから瀬戸内海の島々にフェリーが出てるんですね。
で、よく、夏は海水浴で島に渡ったりしてたんです。

なんだか懐かしい。

さて、三原駅を13:27に出発。
岩国駅から新山口駅に到着。
ここで最後の乗り換えなのですが、20分ほど時間があったので、改札から出てみました。

ちょいとブラブラして、そして最後の列車で湯田温泉駅へ。

湯田温泉駅に着いたのが、18:12。
大阪から約490km、時間にして9時間半の旅でした(笑)

いやぁぁぁぁ、、、、なんだ、この寒さ。。。

取り急ぎ、ホテルに向かう。
ホテルまでは普通に歩いて行ける距離。というか、湯田温泉街自体が駅から歩いて7,8分ぐらいの所なのです。
もう直ぐホテルという所で、何やら音楽が聴こえてくる。

はて?

そういえば、人通りがやけに多い気もする。

近付いて行くと、大きな公園があって、沢山の出店やらがある。
あぁ、、、ちょうど桜も満開っぽいし、お花見か何かのイベント?なのかなぁ、と思ったら、、、

んん?、「白狐まつり」って書いてある。
おお、ちゃんとしたお祭りなんだ。

町中が凄く賑やかになってる。

近くのコンビニでちょいと明日朝の朝食を調達してから、ホテルにチェックイン。

このホテル、ビジネスホテル系ですけど、屋上には露天風呂、地下にも大浴場があるんです。
もちろん、温泉。

でもなぁ、、、入浴時間が、、、合わない(笑)
こっちは、夜から朝方で、それから寝るので。。。

さて、ホテルで一息してから、、、どうするかな、晩御飯。

周辺には沢山の飲食店があるみたいだけど、、、
かといって、ここまで来て、ラーメンとか有り得ないし(笑)

持参したMacBook Pro立ち上げて、ネットで検索。
幾つか良さそうな店を記憶してから、いざ出発。

で、「あか瀬」という店に入りました。
店の前には、メニューの看板とか置いてないので、ちょっと入りにくい印象かな?
店内は、明るく落ち着いた雰囲気で、とても綺麗でした。

一品料理の数々も、なかなかこだわってるみたい。
そのかわり、ちょっと一品辺りの値段は微妙に高いとは思います。

でも、それ故に盛りつけも綺麗で、どれも美味しかったですよ。
めごちの唐揚げとか美味かったなぁ。

店主と色々と話をしてて、私が大阪から来たっていう話になって。
「好きなお酒、言って下さい。一杯、おごります」って。

あはは、いやぁ、私、お酒は駄目なので。。。
ノンアルコールのビールを頂きました。

で、その店主から面白い話を聞いて。
私の泊まってるホテル、なんのヘンテツも無い普通のビジネスホテルなのですが、なんと、天皇陛下がお泊まりになったホテルなんですって。

周辺には、もっと高級なホテルや旅館が沢山あるのに、なんで?

なんかね、離れや建物の形が複雑な旅館よりも、完全に箱形になってるビルのビジネスホテルの方が、警備がしやすい、というのが理由なんだって。
建物周囲を、ぐるり警備出来て、見晴らしも良い、と。

へ〜、って。

私、数時間の仮眠に近い寝て、帰るだけなのに(笑)

お酒は飲まないし、ホント、晩御飯を食べに入っただけなので、時間もあるから、いったんホテルに戻ろうかなと思っていたけど、店主と話をしていたら、随分と時間が過ぎてしまった。

お店を始めて、まだ1年半ぐらいだそうです。
湯田温泉へ行かれる時は、晩御飯にチェック入れておいて良い店だと思いますよ。

お店を出て、そのまま、、、いよいよ、真の目的地。
Club BLASTへ。

また、歩いて5,6分の所。

着いた。
さて、中に入る、、、と。。。

げっ!!

受付に、いきなり、、、ウエノさんが、、、いる。
これは想定外(笑)

私、驚かしてやろうと思って来たわけなので、もし先に「あれ、もしかして、うにょさん?」とか言われたら、全ての計画が水の泡になってしまう(爆)

でも、きっと、、、12,3年も会ってないわけですし、ウエノさんは私の顔を、もうそんな覚えていないはず。
とりあず、知らんフリして(笑)、受付で会計を済ませる。

会計を済ませ、、、どうやら、、、気付いてないようなので。。。

「ウエノさんですよね。お久しぶりです、大阪の、うにょです」

、、、と言ってやりました。
えぇ、言ってやりましたとも(爆)

なんかね、ウエノさんの時間が止まったみたいでした(笑)
そして、椅子からズリ落ちるようにして立ち上がって(笑)、握手をするも、「???」って顔をされながら、私を何処かに連れて行こうとして(爆)、、、

ど、どうしたんですか?
うにょさん、なぜ、ここに?

わははははは、大成功(爆)

いやぁ、本当にお久しぶりなのです。
これを狙って、遊びに来ました(笑)

そんな、心臓に悪そうな顔をしないで下さいよ(爆)

同じく受付にいたBLASTスタッフの方に紹介してもらい、大阪から来たという事で、「大阪、大変ですよね」って話になって(笑)

ほどなく、DJがウエノさんに、という事で、私もフロアに入る。

へぇ。
凄いね。
天井も高くて、照明も凝ってる。
フロア全体も凄く清潔感あって、気持ちいい感じ。

そんなわけで、私、初めての「アニソン」体験 in Yudaonsen

途中からコスプレ衆な女子が入って来てからは、良い感じでフロアが楽しくなりましたね。
私、ルフィとミクのコスプレしか分からなかったけど。。。(笑)

確かに、ミクのコスプレのレベルは高かった。

で、あれ、、、と。
ルフィのコスプレしてる女の子、、、なんか顔を見た事あるなぁ、と?

あれ、たしか。。。
以前、ここのClub BLASTのイベントでUSTREAMによるネット中継を観ていた時、ウエノさんがDJをしてたんですけど、突然、DJブースに女の子がマイク持って乱入して来て、何やら喋ってるんですけど、どうもサプライズで誰かの誕生日を祝っているみたいでした。で、感極まってか、、、泣き出して(笑)

こっちは、そのネット中継を観てて、おいおい、泣いちゃったよ、、、(笑)、、、って。

その子だ、間違いない(笑)

DJは、ウエノさん以外に2人。
その3人で、1時間ずつぐらいで回していく感じで。

ウエノさんプレイ中。

うーん。
アニソン初体験だけど、、、
踊るっていうよりも、はしゃぐ感じだよね?
みんなで合唱したり(笑)
私の場合、踊るというよりも、自然と聴き入ってしまう感じでした(笑)

こういうClubっていう空間、随分とアンダーグラウンドなイメージがあったけど、こういうタイプの音楽で楽しめる空間になる事で、敷居が低くなるよね。
いくらアニソン好きだといっても、こういう音響設備で聴けるチャンスなんて、普通は無いわけだし。

イベント自体は2:30頃に終了。
それから、ウエノさんと近くで軽く食事。

うーん、テクノとかハウス、やっぱりなかなか人が集まらないのは、大阪も同じだしなぁ。
音楽の事やら昔の事やら話をしていたら、4時になっちゃった。
さすがにフラフラして来たので、ここでお開きに。

ウエノさんと、またアポ無しで遊びに来ます(笑)って分かれました。

ホテルに戻り、とりあえず温泉にも入らずシャワーって寝る。
だって、この時間帯、温泉施設が開いてないんだもん。

朝、9時過ぎに起床。
だって、温泉入れるの、朝の9時までなんだもん(爆)

ホテルをチェックアウトして、近くでお土産を買って(笑)
いったい、私は何しに来たんだ?w

昨日の公園、今日もお祭りやってる。

桜がとても綺麗でした。
今日は暖かくて、お花見日和ですね。

湯田温泉駅に着くと、、、おおお、ちょうどSLやまぐち号が。。。

ずいぶん昔に乗った事があるんです。
最後尾のデッキに出たまま、トンネルに突入するのが醍醐味ですよね(笑)

あぁぁぁ、明日も仕事休みなら、津和野とか行きたいー!!

そんなわけで、帰りは新山口駅から新幹線。
乗ってしまえば、あっという間の2時間で新大阪駅。
昨日の9時間半はいったい。。。(笑)

そんなわけで、ウエノさん、お世話になりました。
というか、あまりにもの突然で、すいませんでした。

でも、狙ってたので、大成功で満足してます(爆)

Hits: 0

コメント

  1. ウエノアキヒロ より:

    ちょーーーービックリしましたよ!!!!
    遠路山口までありがとうございました!
    うにょさんの行動力に脱帽です(笑)
    UST配信も度々覗いて頂いて重ねてありがとうございます。

    ジャンルはどうあれ「クラブって楽しいよね!」これがあるから、ええ歳こいてまだこんなことやってるのかもしれません。

    自分もいつか うにょLiveを体感しにいかなければなりませんね。

  2. うにょ303 より:

    > ウエノさん
    どうもです。
    全ての条件が揃い過ぎたのです(笑)
    楽しい、そして続ける事によって、見えてくる事が
    沢山ありますよね。
    部屋でYouTubeやUSTもいいけど、現場のリアル・
    インパクトに勝るモノはありませんものねー

    私のライブですか?
    アレ、ちゃぶ台を引っくり返すだけだしなぁ。。。(爆)