シンセサイザー

モジュラーシンセ

モジュラーおじさん『二十歳』になる

恐ろしい事に2021年9月で、モジュラーおじさんが『二十歳』になったという、50代にして二十歳(はたち)とは、これ如何に。。。いや、まあ、20歳も歳をくった、という現実を突きつけるだけのブログなのです。
モジュラーシンセ

モジュラーフェスティバル VOL.4終了 【UpGrade】

2012年〜2014年に掛けて、大阪は阿波座nu things(現、南堀江environment 0g [ zero-gauge ])で開催されていた、モジュラーシンセのライブイベント『モジュラーフェスティバル』。計5回の開催から、特にvol.4の話を中心に振り返ってみたいと思います。。【アップグレード記事】
モジュラーシンセ考察

シンセサイザードキュメンタリー映画第一弾「ナニワのシンセ界」上映速報 【UpGrade】

この映画の中で、私が関係したイベントが取材されたり、出演者のインタビューが登場します。過去記事を探しても、具体的に映画について言及している記事が見当たらなかったので、ここに改めて当時の経緯を、薄い記憶を頼りに振り返ってみたいと思います。【アップグレード記事】
モジュラーシンセ

モジュラーシンセのショートムービー

最近になって、以前からInstagramにアップしていた、〝なんちゃって〟モジュラーシンセ動画を、twitterやfacebook、YouTubeにもアップしているのですが、たぶん一番と数が多いのはInstagramで、#unyo303modularというタグ付きでアップしているので、お暇でしたら覗いて観て下さい。
VCV Rack

VCV Rack : パッチングの思考-01- (2021.6.22追記)

フリーで公開されているユーロラックモジュラーシンセ(Euro Rack Modular Synth)をシミュレーションした、単体ホストアプリケーション『VCV Rack』に関する記事です。 様々なモジュールを使用して、手軽にモジュラーシンセをPC1台で楽しむ事が出来ます。
Movie

ショック・ドゥ・フューチャー / LE CHOC DU FUTUR

1978年、パリ。誕生したばかりの電子楽器に魅せられ、未来的な音の響きに心躍らせる、若き女性ミュージシャンと友人たちの一日を描く青春音楽映画。
Synthesizer

千里中央で見つけたオアシス

マークスミュージックさんが5月に新店舗移転されたので、ちょいとランチがてら(笑)に伺ってみることにしました。
モジュラーシンセ

モジュール3個と10個

3モジュールと10モジュール、という〝縛り〟でやってみて感じた事。
モジュラーシンセ考察

モジュラーシンセ考察 05 【UpGrade】

モジュラーシンセ考察。そういえばtwitterで、とある方が呟いていた、私がモジュラーシンセを使わない理由的な事。 良い指摘もあって、私なりに考えてみた。【アップグレード記事】
VCV Rack

VCV Rack : パッチング初め

フリーで公開されているユーロラックモジュラーシンセ(Euro Rack Modular Synth)をシミュレーションした、単体ホストアプリケーション『VCV Rack』に関する記事です。 様々なモジュールを使用して、手軽にモジュラーシンセをPC1台で楽しむ事が出来ます。