【ライブ告知】「第一回電子音楽博覧会〜Winter DENPAKKU 2014〜」

さて、年明け早々からモジュラーシンセ担いで、電圧による電子音奏でるライブが続きます。

それぞれコンセプトが違う面白く楽しいイベントになると思いますので、みなさま、ぜひ遊びに来て下さいませ。

さてさて、まずは一発目。

2014年1月12日(日)
「第一回電子音楽博覧会〜Winter DENPAKKU 2014〜」
協賛 : 株式会社コルグ
後援 : 広島電子音楽研究会
主催 : フリップミュージック

946076_642881779108307_1116631248_n

場所 :
ふらんす座(3F) & ヲルガン座(2F)
広島市中区十日市町1丁目4-32 森本ビル2F
Tel : 082-295-1553
http://www.organ-za.com/

時間/料金 :
♪ふらんす座 (昼の部)
第一部 / 13:00 〜 映画+KORG VOLCAシリーズデモ
料金 : 700yen + 1order
第二部 / 15:15 〜 映画+トーク+松前公高シンセ基礎講座
料金 : 1,200yen + 1order
♪ヲルガン座 (夜の部)
19:00 〜 ライブパフォーマンス
料金 : 2,000yen + 1order

<出演>
ジャン=ジャック・ペリー トークライブ : 赤松武子、沖本和久、津田マイク
Ipso Fact (テルミン/ミン楽器/シンセサイザー)
UNYO303 (アナログモジュラーシンセサイザー)
小林義男 (ビンテージ・シンセサイザー)
松前公高 (MS-20!!)

※料金は、ふらんす座の第一部と二部、ヲルガン座と、それぞれ別料金となっております。御注意下さい。
※収容人数に限りがある為、ヲルガン座または、フリップミュージックにて予約される事をお薦めします。

新年モジュラーシンセ電圧初めは、広島にて!!
広島にある全国的にも珍しい、店主こだわりの選曲で入荷するセレクトCDレンタル店「フリップミュージック」企画による、丸ごと一日シンセサイザーを堪能できるイベントです。

イベントスペース「ふらんす座」では、モーグシンセサイザーの巨人・ジャン=ジャック・ペリーのドキュメンタリー映画の上映、KORGさんによる VOLCAシリーズを使ったデモ演奏、そして松前公高さんによるシンセサイザー・ワークショップなどが開催されます。

夜からは音楽喫茶「ヲルガン座」にて、シンセサイザーを駆使したライプを開催。
ノイズやアンビエントからプログレ〜シンセポップなサウンドまで、さて何が飛び出して来ますかは、当日のステージをぜひお楽しみに。

さあ、いつものヲルガン座より消費電力アゲアゲで参りますよ。

私はEuroRackモジュラーシンセサイザー、9Uラックシステムを2セット。
パッチングされるケーブルは、かるく50本は超える事でしょう(笑)

シンセサイザーに興味のある方、電子音楽が好きな方、ぜひぜひ遊びに来て下さいませ。

また、ヲルガン座やフリップミュージックは、平和記念公園のすぐ近く。
この三連休、広島へ遊びに行かれる方も、宜しければ覗きに来て下さいませ。

フリップミュージック
広島市中区本川町1-1-24 第2三田尾ビル303号
Tel : 082-208-0422
http://www.frippmusic.com/

大きな地図で見る

ヲルガン座/ふらんす座
広島市中区十日市町1丁目4-32 森本ビル2F
Tel : 082-295-1553
http://www.organ-za.com/

大きな地図で見る

Hits: 0

コメント