お久しぶり、う〜にゃ

相変わらずですが(笑)

unya20141213_01

で、動画。

まずは、長野県は信州、伊那から届いた林檎に夢中。

かなり夢中です、、、というか贅沢ですね(笑)
中心の蜜もたっぷりで、とても美味しかったです。

もう一本。


寝る合図のようなんですね。
夜、ご飯食べたり、遊んだりして、「もい、いいや」って感じになると、自分でケージに入って鈴を鳴らしに行きます。
こうなると、もう遊んでくれません(笑)

そして、たまーに空振りしてますが(爆)

伊那〜妻籠

さて、今年も墓参りの季節となりました。
命日の2月でもなく、3月や9月のお彼岸でもなく、お盆の8月でもなく、全く仏事とは関係ない10〜11月の間に墓参りするというのは、単に人の移動が少ない時期と季節が良い時期と、そして食べ物が美味しくなり、温泉が心地よい季節という、全くもって私達墓参りする側の煩悩が理由なのです(爆)

まぁ、以前は命日の2月と、お盆やお彼岸(9月)に墓参りしていたのですが、そもそも2月という極寒時期に行くと、墓石に掛けた水がシャーベット状に凍る始末で、とても墓参りというか掃除やってられない状態であり(笑)、お盆の時期に行くと大阪から名古屋まで4時間オーバーという渋滞に巻き込まれ(爆)、これではとてもやってられない、とw

どうせ行くなら、、、長野県は伊那、とても自然豊かで大好きな場所ですから、変に時期に拘って行くよりも、なにより行く私達が楽しめなければ意味が無いなー、、、という事で秋が深まる頃に行くようになりました。春頃に行ってみた事もあったのですが、食べ物は断然、秋からの方が良いね、という事で(笑)

ここ6,7年は、いつも同じ宿に泊まっているので、顔馴染みとなりましたしね。

もう11年目、来年は13回忌ですからね。

Continue reading

う〜にゃのウ○コした。。。

こんにちは。
う〜にゃです。

よおっ!!

まぁ、相変わらずです(笑)
ヨウムのバズくんの「ウ○コした、、、」動画を妻が観て以来、うちのう〜にゃにもウ○コする時に自己申告出来るようにするっ!!、と、ウ○コする度に妻が、「ウ○コした!!」と、う〜にゃに言い聞かせていたおかげで、、、

どーでもよい時に、「ウ○コした」と言うようになっていた、う〜にゃなのですが(爆)

分かりにくいですが、ちょっと早口で「ウ○コした」と言って、のそのそこちらに近付いて来ますが、その後、畳の上に小さなブツが。。。

やれば出来るじゃないか、う〜にゃ。

ちなみに、元ネタになったバズくん衝撃の「ウ○コした、、、」は、こちら。

この、申し訳なさそうに呟く「ウ○コした、、、は絶品です。

しかし、なんなんだウ○コ連発の、この記事は。。。(笑)

神戸花鳥園

そういえば先日、久しぶりに「神戸花鳥園」へ行って来ました。

神戸花鳥園
http://www.kamoltd.co.jp/kobe/

神戸花鳥園が完成直ぐの頃に一度、行ってるんですよ。
でも、その時はインコ類はいなかったんですね。タイミング悪く、鳥の間でオウム病だったかな、何か病気が流行っていたらしくて、当初はもちろんインコ類も入るはずだったんですけど、見送られた。

で、ちょっと前に神戸花鳥園にもインコ類が来た、、、という話は聞いてたので、それじゃぁ、久々に行ってみるかー、と。

神戸三ノ宮駅からポートライナーに乗り換えて、「京コンピャータ前」駅で下車。
駅名からわかるとおり、秒間1京回超えの演算能力を持つ日本屈指のスパコン「京」のお膝元。
しかし、実は駅舎と、ほぼ隣り合わせで「神戸花鳥園」がある駅なのです(笑)

初めて神戸花鳥園に来た時、まだ「京」の建物を建設している途中だった。

入ると直ぐに、鳥の写真展をやっていました。
実は、鳥オフ会等でお世話になっている、おぴ~さんの撮影された写真が展示されていて、グッズ販売もしていた。
で、実は、、、うちの「う〜にゃ」の写真も、こっそりと展示されていました(笑)

ちょうど、おぴ~さんもいらしたので、久々の鳥談義。

園内をブラブラ散歩しながら進むと、インコのいるエリアに。
中に入ると、小型インコ類が、ワラワラと賑やかにしている。

入り口で、エサのひまわりの種を貰っていたので、さっそくインコ達が、腕や頭にとまってくる。。。

こ、こら、頭にとまるな(笑)

エサを食べると、「ごちそうさん」って感じで、また飛んでいってしまうんですけど、何やら1匹だけ、妻の腕に乗ったまま、動こうとしない。
しばらくすると、、、毛繕いを始めた。

完全にリラックスしとる(笑)

頭やほっぺたをグリグリしてあげると、気持ち良さそうにしている。

近くにいたスタッフさんに話を聞くと、この子は凄く甘えたらしい。
何時までも人の腕に乗ってるそうな(笑)

まだまだインコ類の種類も少ないのが残念ですけど、もっと増えて人と触れ合える空間が広がるといいですよね。

さて、この「神戸花鳥園」ですけど。
まあ、鳥好きの方なら、掛川花鳥園や神戸花鳥園は知ってて当然かと思うのですが、一般的には全く知られてないと思う。

ここ関西に限っていえば、神戸花鳥園のコマーシャルなんて、ほぼ皆無でしょう。

もっと宣伝すればいいのにね。
せめて、三ノ宮駅や京コンピュータ前駅にポスターや看板は必要なんじゃないのかなぁ、と。

名前のとおり、鳥もそうですけど花も沢山あるので、テーマパークじゃないですけど、ゆっくりしたい時に訪れると良い空間になると思います。

ちょいと訪れてみてはどうですか?

Duck J !! @ DJ

Duck J !!

略して、「DJ」!!

スイマセン。
う〜にゃネタとは無関係で(笑)

SWAROVSKI(スワロフスキー)というガラス細工とかで、有名なブランドなんだそうで。
これ、妻が一目惚れして買ってきたそうな。

ちゃんとレコード盤まで付いてる。

でも、試しに本物のタンテに乗せてみました。
(写真、ブレブレです、、、)

ちなみに、この12inch。
懐かしい、リッチーのPLUS 8 Records時代の記念すべき50枚目の限定シングル。

500羽のヨウムが保護される

500羽のヨウムが、密輸直前に保護されたというニュースが飛び込んで来ました。

私もヨウムを飼っている身なので、暗い気分になります。

ヨウムは、見てくれがグレーに赤い尻尾という、「見た目の華やかさ」に主眼を置く日本では、それほど人気のあるインコではないのですが、海外では人気が高く、密輸されるケースが多いのだとか。

インコ類の中でも、とびきり頭が良いと言われるヨウム。
人間の言葉を理解し、簡単な受け答えまで可能で、飼っていても本当に人間の赤ちゃん的な言動をしてくれます。

この保護された500羽のヨウムは、自然にかえす為に健康チェックや治療をしているようです。

無事に自然にかえる事を願ってます。

はむ脱獄

そういえば以前、ハムスターとかモルモットを飼っていた頃がありました。
「檻から大脱出するハムスターたち」
あはは、可愛い。
ホント、ハムスターって脱出するんですよ。夜行性なんで人間が普段から見ている時は、だら〜って寝ている事が多くて、そういうノンビリした生き物なんだと思いがちなのですが、どうしてどうして、かなり活発に動き回るヤツなんですよね。
私が飼っていた頃も、2回ほど脱走されました^^;;
1回目、朝になってケージに居ないのに気付いて、、、慌てて探していたら、、、「カリカリ、、、カリカリ、、、」って音が何処からともなく聞こえて来る。ん〜、、、ゆっくり音のする方に行くと、、、台所にある食器棚の下の扉が少し開いてて、中で餅をかじってやがった。
2回目は、もっとヒドクて、、、なんと隣の方が持って来てくれた(笑)
どうやって、隣の家に潜り込んだんだよ。。。
まあ、愛らしいハムスターですが、これから飼う予定の方は脱走名人でもあるので、注意して下さいね^^;;