【ライブ】ambient equation【タイムテーブル公開】

Live Info.

大阪、environment 0g[zero gauge]にて、2022年8月11日(木/祝日)に、アンビエント・ミュージックのライブイベントを開催します。
5組のアーティストによる、アンビエント音楽を色々な解釈で奏でます。
暑い夏の夜、涼みがてらアンビエントな音に耳を傾けて下さい。


ambient equation

The equation of ambient music played by five units.

2022.8.11 (thu.)
“ ambient equation ”
environment 0g [ zero-gauge ]
open 17:30 / start 18:00 / end 21:30
charge / 1,500yen (inc 1drink)

LIVE:
Waki
Mountain Hawk
hasuwa alongside dj kazushi
Michio Yamaguchi
unyo303


Waki

Waki
Waki

1967年生。
1990年代にMOODMAN率いるDUB RESTAURANTのコンピに参加。以来、2001年に独TRAUM、2004年と2011年に蘭Databloem、2013年米Further Recordsなどからアンビエント作品をリリース。
シンセサイザー奏者としても活躍中。Easy + Nice レーベル代表。

Bandcamp
https://waki.bandcamp.com/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC5fZDjPUmQeEP14COqba74g


Mountain Hawk

Mountain Hawk
Mountain Hawk

シンセサイザーなどで曲を作る大阪の電子音楽家。2017年より活動開始。
エクスペリメンタル、アンビエント、テクノやアシッド、dub、エレクトロニカなどいろいろこだわりなく作ります。レフトフィールドと言われたりします。

音源
2020年8月 イギリスのtechno、experimentalレーベル NAIAD.RecordよりEP「GRAY」をリリース
https://naiadrecs.bandcamp.com/album/gray-nai06
2021年12月 同レーベルよりambientコンピレーション「NAI010」に参加
https://naiadrecs.bandcamp.com/album/various-artists-nai010
国内acidレーベルPulse wave recordsよりリリース
https://www.beatport.com/release/cloudburst/2698274
同レーベルよりコンピレーション参加
https://www.beatport.com/release/the-acid-303/2866346


hasuwa alongside dj kazushi

hasuwa alongside dj kazushi
hasuwa alongside dj kazushi

inspiration赴くまま独自の世界を表現する”hasuwa”と、多面的な発想で様々なsourceを自在に操るcreator”kazushi”によるunit。

ライブ感を重要視するsound(called “apocalypse techno”) は、improvisation(即興)の中にあってcinématicであり、感覚的繊密であり、borderlessでもある。
circus osaka,0zero(tokyo)など、さまざまなclub/cafe等のcreative spaceや野外にてorganizeしてきたhasuwa、楽曲制作やLiveにおける表現を常に最新にtryし続けdj/sound/mastering等も手がけるkazushi、で構成される”蓮輪*”は幅広く活動を展開。

2020年、様々なclubや離島、野外Liveなどを経たその活動が、Londonの「世界中のelectronicなLiveを配信する番組」”Synth Stream”の目にとまり、日本人で初となる出演を果たす。
https://youtu.be/F7dyXo_J4x8

以前より日本のみならず、ダンスミュージックの本場とも云える世界中の、そのシーンに想いを馳せてきた事もあり、コロナ禍において自分たちにできることを追い求めた結果 、本日までに何ヵ国もの世界中のartist達と共に、定期的にLive streamingを開催。
自分達の活動全てを通して その音が世界中の沢山の人の「癒し」「原動力」となるべく事を祈り探求を続けている。

またIndiaのイベンター主催のstreaming partyよりofferを受け、海外Dj達と共に数ヶ月に渡り異例の出演を経験する等、その活動は多岐にわたる。
現在ドイツのberghain等その歴史の中にある名だたるartistにも精通しているドイツファッション界の1人であるStuの目にとまり、彼の関連artistとしても支持されている。

既存概念にしばられず、その場で創り上げるLive/party等はdj partyの中に在って、他にない独特のstyleをもつ。

http://hasuwark.jp/

Buy
https://www.beatport.com/release/dent/3691998
https://www.beatport.com/release/polyhedron/3105970

主催 Wa◉staysafe Live streaming partyから抜粋
Wa◉staysafe Live streaming15
https://youtu.be/f0KoJjGbGoY
Wa◉staysafe Live streaming24
https://youtu.be/4_GQ7coKM5c


Michio Yamaguchi

Michio Yamaguchi
Michio Yamaguchi

作編曲家。シンセサイザー奏者。レコーディングエンジニア。1966年京都府生まれ。
2014年から野外即興演奏「Meeting of the Hearts」を企画し発信。日本の自然や季節、歴史を感じて行う 即興演奏や、廃墟などを巡る旅をしながらその活動を続けています。

https://www.youtube.com/user/pauch3/


unyo303

unyo303
unyo303

2001年、ユーロラックモジュラーシンセと出会う。
2007年より関西を中心に様々な空間で、モジュラーシンセによるライブパフォーマンスを披露。五線譜の時間軸から飛び出したサウンドは、聴く人を不思議な電子音の世界へ誘っている。

サワサキヨシヒロがプロデュースするNaturally Gushing Electric Orchestraの1st.アルバム『エレクトロスパウト!』に参加、同ユニットで『音泉温楽 2018』に出演。大須賀淳監督による日本初のシンセサイザードキュメンタリー映画『ナニワのシンセ界』に出演。

『モジュラーフェスティバルvol.1〜5』、『DOMMUNE/KANDA INDUSTRIAL』、『Tokyo Festival of Modular 2016』等に出演。『THE STAR FESTIVAL 2017』では謎のセレクター“Ghost” Selectors”の一員として参加。

また、京都在住アーティストの西田彩、marimoRECORDS代表の江夏正晃らと共に、デジタル音とアナログ音が交差するユニット《Envelope77e》でも活動中。

マニアックな電子音楽人を招いてのライブ&トーク、『電音ハッカーズ』を主宰。

http://www.unyo303.com/
http://d-hackers.net/


体調に不安のある方は無理せずに、そしてマスクやアルコールの手洗い等の御協力、よろしくお願い致します。

Hits: 0

コメント