日本一周一人旅アーカイブ 1992-1993 vol.59

日本一周一人旅アーカイブ

今から28年前。1992年〜1993年に掛けて、約2ヶ月間の駆け足で巡った日本一周一人旅を、当時の旅日記と残っていた資料、そして遠くなった記憶を頼りにアーカイブ化していきます。
ただ、さすがに記憶が曖昧なのと、28年前にもなるので、もう今は存在しない場所や建物、宿泊施設。また廃止された路線等もあるかと思います。また地図を載せている場合も、正確な移動ルート等を現していません。
アップしていく写真も、今から28年前のプリントをスマホで撮影しています。現在とは様子も変化している事でしょう。
このアーカイブ化していく情報は、全て28年前の情報となります。
当時の事を、旅日記をメインにして簡単にまとめて行きますが、もしかすると記憶違いな事を書いてしまう可能性がありますので、ご理解頂ければと思います。

1993年10月14日(木) / 晴れ のち 曇り

朝、駅でロッカーにザックを入れる為、荷物整理をしていたら、荷物預かり所のおっちゃんが声を掛けてきた。

「こっでも預かるよ。忘れ物でもしてロッカーから出したら、またお金掛かるから」、って。

同じようにロッカーへ荷物を入れようとしていた人が、幾らか聞いたら300円。
それならと、私もおっちゃんに荷物を預けて、小さいザックで今日は桂浜へ。

えっと、バス停は、と。
前に一度、桂浜に行った事があるんだけど、バス停どこだったかな、、、忘れてる。

観光案内所に行って教えてもらうついでに、地図とか貰ったら、桂浜の観光も色々と教えてくれた。
あまり時間も無いから、あれこれとは行けないんだけど。

さて、バス停は駅前を走る路面電車を越えた先にある。
バスを待っている間、次々と路面電車がやって来る。

バスに乗って途中から細い道やら走って、40分ぐらいで桂浜へ。

坂本龍馬記念館のバス停に差し掛かった時、けっこうな人が降りて、最初はこの先のバス停まで乗るつもりだったけど、なんとなくつられてバスを降りる。

ここから桂浜までは歩いて500mぐらいみたい。

坂本龍馬記念館、幕末とか維新とか明治とか、そんなイメージとは掛け離れた近代的な建物。入場料350円で中に入る。
フトみるとパソコンが置いてある、お、IBMのPS/55だ。

龍馬クイズみたいなソフトが立ち上がっていたので試してみる。
初級編、5問中4問正解。
上級編、5問中1問正解。。。

資料館は、龍馬ゆかりの品々、愛用のピストルや袴。手紙とか、色々と展示してあった。
資料館の屋上に行くと、目の前に太平洋が、どーんと広がっている。

良い眺め、龍馬になった気分。

資料館から桂浜の方へ、遊歩道を歩いていくと、何やらアナウンスが聞こえる。
「イルカショー、、、云々」と言ってる。
この下に水族館があるんだ。

浜に出て龍王宮に立ち寄って、桂浜へ。
そして、太平洋を望む龍馬像とご対面。

広々とした桂浜に打ち寄せる波は、とても穏やか。

桂浜を歩いて、お土産屋さんとか集まるところへ。
近くにある闘犬センターの次の試合?の時間とか表示されていた。

2017年に営業終了されたようですね。既に以前から〝闘犬〟はおこなわれていなかったようですが。色々と時代の移り変わり、社会情勢、考え方の変化がありますが、少し残念な気がしますね。

帰りは、ここからバスに乗って高知駅へ。

荷物を回収して、さて次は徳島方面へ向かう。
とりあえず阿波池田駅までは特急で行こうと思って、特急券を買う。

駅弁を買って特急に乗り込む。
あれ、もしかして電車の中で駅弁を食べるのって、今回が初めてかも。

しばらくして、私の横に外人さんが歩いてきた。
なにやら困ってる感じだったので、手にしていた切符を見せてもらう。

どうも、日本語が読めないらしい。

指定席のようだったので、後ろの車両だよって、身振り手振りで教えると、「ありがとう」って、ニコニコしながら歩いて行った。
大丈夫かなぁ。

電車は、どんどん険しい山間に入って行く。
吉野川と寄り添うように綺麗な渓谷を走り、大歩危小歩危を通り過ぎ、阿波池田駅に到着。

同じホームの反対側に徳島方面に向かう普通電車が止まっていたので、直ぐに乗り換え。

穴吹駅で車両を1両連結するので15分ほど停車。

そして、学駅で途中下車。

こちらも鉄道ファンには、お馴染みの駅ですね。
半家や大歩危、小歩危に学と、四国には面白い名前の駅が多い。

学駅で降りたものの、あれれ、、、無人駅だった。。。
入場券とか買えるのかなと思っていたけど、、、入試シーズン以外は、たぶん無人駅なんだね。

仕方ないので、無人駅の駅舎やホームで、次の電車が来るまで、ぼけーっとする。

うーん、田舎だねえ。
時間がゆったり流れる。

3,40分ほど待って、次の電車に乗って徳島へ。
徳島駅に近付くにつれて、学生が多くなって来た。

徳島駅に到着。
また直ぐに、阿南行きに乗り換え。

阿南駅に到着。
晩御飯にラーメン食べてホテルに入る。

移動距離 : 約208km
高知駅 〜 坂本龍馬記念館 〜 龍王宮 〜 桂浜 〜 坂本龍馬像 〜 高知駅 〜 阿波池田駅 〜 学駅 〜 徳島駅 〜 阿南駅

注意 : Googleマップ仕様の関係上、下車等せず通過した地点も記載したルートになっています。また、当時の正確な移動ルートを再現しているものでもありません。〝大凡〟のルートになります。


vol.58 ← | INDEX | → vol.60

コメント