『lollapalooza vol.2』終了しました

Live

2021年2月20日に、lollapalooza.cafeさん主催によるイベント『lollapalooza vol.2』に出演致しました。

会場までお越し頂いたみなさま、ありがとうございました。
ご一緒しました出演者のみなさま、お疲れ様でした。

撮影からPAと現場を切り盛りしていた、dj kazushiさん、お世話になりました。

そして、お誘い頂いたlollapalooza.cafeさんのhasuwaさん、ありがとうございました。

以前から、何度かhasuwaさんからイベントのお誘いを頂いていたものの、毎回土曜出勤と重なるという不運が続いていたのですが、やっと参加する事が出来ました。
そして、この後にお誘い頂いた日も、やはり土曜出勤だったという(笑)

会場は、JR大阪環状線は野田駅(大阪メトロ・千日前線の玉川駅)の近く、〝KOUKA STUDIO〟でした。レンタル・スペースのようで、カウンターやキッチンもあって、ちょっと小洒落たカフェ感が漂う、雰囲気の良い空間でした。

コロナ禍と緊急事態宣言下ではあれど、感染予防対策と集客人数制限をすれば、特にイベント開催が禁止されているわけではありません。
しかしながら、周囲の目もあるでしょう、このような状況下でイベント告知もやり難いでしょう、もし何かあったら、という心配は常に付き纏う事でしょう。

そんな中でも、「やろう」と思う人達が集まって、小さなイベントとして開催されたのが、この『lollapalooza vol.2』だったと思います。
こういう御時世、出来る事からやっていこう。 ”演者のための演者によるイベント”をコンセプトに、ジャンルに囚われる事なく表現したい人が参加出来るイベント、そして表現出来る場所を作っていく事、継続していく為のイベントでした。

ノージャンルなイベントでもあった為、今回ご一緒した出演者のみなさんとは、初めての方ばかりでした。(以前からのお知り合いは、お一人いましたが、たぶんイベントでご一緒したのは初めてだと思います)
どうしても似たり寄ったりのジャンルというか、特に電子音楽系はニッチな世界といえるので(笑)、狭い範囲での活動になってしまうところがあるので、ポンッと1つ2つ飛び越えたところで活動されている方々と、ご一緒する機会は貴重だし楽しいですよね。

今回は持ち時間が長めだったのと、ノージャンルでコンセプト的にも、何時ものようにモジュラーシンセを持参してライブして、「はい、おわり」。では、ちょっと違うかな、というイメージがあったので、前半はモジュラーシンセの事について少しお喋りをしました。
っても、ワークショップみたいな話をしても、今回は意味がないので(というか、もはや2021年において、私がワークショップ出来るだけの情報も知識も持ち合わせていない)、自分の経験からの、ざっくばらんな話。

まあ、不特定多数の人前でお喋りするのは久しぶりでしたので、よくわかんない話になってしまいましたが。。。

ライブの方も、「こんな事やってみました」的な方向で、久しぶりにradikoで放送大学を聞くライブもしました(笑)
自宅では実験的にやっている事でも、ライブではやらない事の方が多いので、今回は自宅で一人でニヤニヤしながらやっている事を、ちょっと「やってみました」的なイメージでやろう、と。

ランチタイムから始まって、日が暮れるまで。
長丁場のイベントで、午前中に会場入りってシンセ温泉以来かな、という(笑)

最後まで、表現が好きで楽しんでいる人達が集う、良いイベントでした。

で、イベント終了後に、「この感覚、何処かで体験したよな」と思って、考えていたら、、、
そうそう、シンセサイザー専門店implant4さんが以前、主催していたイベント『Namekuji Night』と同じだ、と。
『Namekuji Night』は、シンセ好きが集まって、ライブに機材話に花を咲かせるイベントでした。お客さんも呼ぶイベントではありましたが、なによりも出演する参加者が楽しむイベントでした。

これ、この感覚、と(笑)

さて。
今回のイベントもシリーズ化して、続いていくようです。
また何処かで情報を見掛けた時は、ぜひ遊びに行ってみて下さいませ。
lollapalooza.cafeさんの美味しいカレーも食べれると思いますよ。

P.S.
hasuwaさんと出会ったのは、私の〝ほぼ〟地元、蒲生四丁目(通称〝がもよん〟)のお隣、京橋近くにあるカフェの店長の頃でした。と、言っても、まだ1年も経ってないのですが。
そのカフェの前は、よく通るのですがバスか自転車か。という事が多くて、お店も2階にあるので、全く気が付いてませんでした。

去年、最初の緊急事態宣言中に、ぶらぶら散歩をしていたら「あれ、こんなお店あったっけ?」と、気が付いたのですが、その時はお店に伺う事もなく、、、

それから暫くして、奈良のonwa cafeさんから連絡が来て、そのhasuwaさんが店長されているお店で出張ヴィーガンプレートやるので、自宅も近いと思うので良かったら来て下さい、と。

「あれ、この前に見付けた、あの店じゃないの」、って思って。

で、そのお店に伺ったら、 店長のhasuwaさんがいた、と。
onwa cafeさんもですが、共通の知り合いの方もいたりして。

と言いますか、onwa cafeさん1周年イベントでライブで参加した時、私の後にライブされたのが“hasuwa alongside dj kazushi”のお二人だった、と(笑)
その時は、たぶん挨拶ぐらいでロクに話もしてなかったと思うのですけども、、、

まあ、既に伏線はあったわけですね(爆)

そんなhasuwaさんも波乱万丈の2020年を経て(謎)、今は梅田近く某所で隠れ家的な空間『lollapalooza.cafe』の名物店長として、お店をやっています。
会員制の夜カフェ(たまーに昼カフェ)なので、興味のある方はコンタクトしてみて下さいませ。

コメント