モジュラーシンセ

Synthesizer

BATTERY 2??

おお、この前のエントリーで欲しいなと思っていた、ドラム・パーカッション専用サンプラー「BATTERY」がバージョンアップ。 >>「BATTERY 2」 ふむふむ。 デモ・サウンドは、はじめに付属するドラムキットのサンプルかな。 シンセ系で作...
Synthesizer

A100カタログ最新版

自宅でタワー化しつつある(笑)、ドイツDOEPFER社のアナログ・モジュラー・シンセサイザー“A100”。 日本国内の輸入総代理店である、福産起業のホームページに、A100の最新版カタログがアップされていました。 DOEPFER Analo...
Techno

掘り出し物

今週は夜勤なんで、徹夜明けの朝なんですが、、、(笑) 9月末の発表会が終わりサーバ移転も済んだ時点で、当分の間はオリジナルな曲作りとか、やって行きたいなと思いつつ、徹夜なんでシンセサイザー立ち上げてヘッドフォン付けて遊んでいたのですが、フト...
Synthesizer

A100 User Site

私の持っているドイツ・Doepfer社のモジュラー・シンセサイザー「A100」ですが、Yahoo! USで運営しているA100 User Groupに参加しているA100オーナーさんの中で、面白いサイトを発見しました。 self oscil...
Synthesizer

Moog Modular V2登場

Arturia 「Moog Modular V2」 おおぅ、私も持っているModular Moog IIIcのソフトウェア版「Moog Modular V」がバージョンアップのようです。目玉はなんといっても、新しく追加されるモジュールでし...
Synthesizer

A100でシンセ・ベース

RMS関西スクール、夏の発表会用に作っている曲で、シンセ・ベースにA100アナログ・モジュラー・シンセサイザーを使用しています。上の写真は、A100で作ったシンセ・ベース時のパッチング図です。 なーんか、ややこしい図になっていますが、シン...
Synthesizer

シンセ少年

いやぁ、羨ましい(^^;; 写真に写っているのは、Moog Modularを現代版に復刻したシンセサイザーで、アメリカにあるSynthesizers.comという会社が受注生産しているモジュラー・シンセサイザー。日本には正規代理店が無いの...
Music

RMS Concert 2004へ向けて(2)

さて、曲の制作過程ですが、、、 なんとかリズムのメイン、キック、スネア、ハット(オープン)、シンバル系、リム、クラップの各種をサンプラーに仕込む。パーカッション系とタム系はシンセサイザーから直接、鳴らす予定です。 クローズハイハットは予定ど...
Music

RMS Concert 2004へ向けて(1)

毎年恒例、RMS夏のコンサート。