Googleニュース 日本語版

Googleニュース 日本語版 (ベータ版)
インターネット上で色々なニュースの情報を閲覧したり検索したりするのに、今後便利に使えるかも。まだ、ベータ版なんですね。
けっこう、全国各地の地方新聞のサイトも網羅してあるみたいだから、地方で起こった事件・事故等なニュースも逸早く知る事が出来そう。
それと、この「Googleニュース 日本語版」は、各情報サイトの見出しに直リンクする形をとっているため、「リンクの是非」を問う問題が再浮上しているらしいです。
>>アットマーク・アイティーの記事
「リンクに許可が必要か」という問題、色々なところで色々な人が色々な意見を出している事で、むか〜しから何かある度に再熱する話題ですよね。

Continue reading

六本木ヒルズで一足早く「FeliCa体験」してきました

ふーん。。。
まだ本格運用というわけではないようですが、どうにも本来の「使い勝手」からはほど遠いような感じがしますね。
携帯電話から情報を読み取りするのに、わざわざ専用PCを(タッチパネルとはいえ)操作しなくちゃいけない。利用すると自動で無料駐車券がダウンロードされるのは面白いと思うけど、ダウンロードした駐車券を、これまた専用機で発券して「紙」の駐車券と交換しなくちゃいけない。
この記事を読んでいると、どうにも本来の使い勝手を理解したシステムなのか、少し疑問が残りますねぇ。
まぁ、まだ突貫工事で対応させたという感じですから、これからだとは思いますが。
とりあえず様子見ですね(^^;;
>>ITmediaの記事

ソニー、大阪・梅田エリアに新たなブランド拠点を開設

大阪・心斎橋にあるソニータワーを売却して、新たに大阪・梅田に拠点を作るみたいです。今秋、11月9日のオープンみたいです。
心斎橋のソニータワーって、何度か行ったことありますけど、1976年の建設だなんて知らなかった。けっこう歴史あったんだなぁ。
そういえば最近、sony.co.jpドメインを使って、「PSXプレゼント」とかいう嘘メールが出回っているようです。安易に送り先を返信しないよう、注意して下さい。
>>プレスリリース
>>PSXをプレゼントするとうたった携帯メールについて

おサイフケータイ、、、(^^;;

いよいよ、携帯電話による非接触IC技術導入です。一部でテスト運用されていましたが、今年の夏以降、本格的にサービス開始です。JR東日本でも来年に「Suica」を対応させるようですし、NTTドコモのプレスリリースを見ると、コンビニや金融関連、交通関連と幅広く対応予定のようですね。
うーん、携帯電話の次なる戦いは、TV放送とICサービスか。
しかし、こうなってくると、携帯電話そのものへのセキュリティに懸念が出て来ますね。携帯電話に感染するウィルスも確認されていますし、もし携帯電話を無くしたり、ちょっと席を離した隙に触られたりしたら、どうなるか、、、
このあたり、各電話会社には、厳重なシステムを構築して欲しいです。
楽しい技術なので、慎重ながらも発展して欲しいです。
携帯電話を紛失してしまった身としては、ホント、これで無くしたら怖い(^^;;
>>ケータイWatchの記事
>>NTT DoCoMoプレスリリース

英国・フランス・ドイツでiTunes Music Storeをスタート

Apple Computerが開発している、フリーで使えるミュージック・ジュークボックス・ソフトウェア“iTunes”。普通にCDを再生したり(もちろん自動でインターネットからアルバム名やアーティスト、曲名などの情報を取得します)、mp3やwave、aiff等の各種Audioデータの変換、ネットワーク上のiTunesユーザー同士で楽曲を共有したり、無線LANでAudioデータを飛ばして再生させたり、ネットラジオに膨大なチャンネルが登録されていたり、CD制作したり、HDD搭載携帯型mp3プレイヤー「iPod」との連動、、、パソコンを使った音楽回りの部分でマイクロソフトのWindows Media Playerの一歩先を行く感のある存在なのですが、現在、iTunes最大の売りは、なんといってもネット上からオンラインで1曲単位での楽曲購入が出来るシステム、「iTunes Music Store」でしょう。

Continue reading

「商業用レコードの還流防止措置」を導入する著作権法一部改正法案について

日本国内での輸入CDに対して規制を掛ける、著作権法の一部改定案が提出されています。国内盤より廉価な輸入CDや、日本では発売されていない海外盤CD等が、もしかすると購入不可能、もしくは日本国内盤より値段が高くなる可能性が出て来ました。

Continue reading