Synthesizer

Synthesizer

モジュラー・シンセサイザー

シンセサイザーは、各メーカーで色々な音源方式を採用していて、それぞれに音作りと音色に特徴があります。まぁ、それが個々のシンセサイザーの楽器としての個性なわけですよね。 で、それら全ての基本ともなっているのが、「モジュラー・シンセサイザー」と...
Synthesizer

Roland JUNO-D

Roland JUNO-D ※画像はRolandからのリンクです。 あら、Rolandが久しぶりに「Juno」シリーズを復活させてます。 Junoシリーズといえば、RolandのJupiterシリーズと並ぶシンセサイザー・ブランド名。Ju...
Synthesizer

Moog Modular V2登場

Arturia 「Moog Modular V2」 おおぅ、私も持っているModular Moog IIIcのソフトウェア版「Moog Modular V」がバージョンアップのようです。目玉はなんといっても、新しく追加されるモジュールでし...
Synthesizer

A100でシンセ・ベース

RMS関西スクール、夏の発表会用に作っている曲で、シンセ・ベースにA100アナログ・モジュラー・シンセサイザーを使用しています。上の写真は、A100で作ったシンセ・ベース時のパッチング図です。 なーんか、ややこしい図になっていますが、シン...
Synthesizer

シンセ少年

いやぁ、羨ましい(^^;; 写真に写っているのは、Moog Modularを現代版に復刻したシンセサイザーで、アメリカにあるSynthesizers.comという会社が受注生産しているモジュラー・シンセサイザー。日本には正規代理店が無いの...
Synthesizer

大阪Blue Noteにキース・エマーソン

自宅に大阪Blue NoteからDMが届いていたのですが、何げに見ると、、、なぬなぬ、キース・エマーソンが来阪。 キース・エマーソンといえば、Progressive RockとかBritish Rock界の重鎮だと思うのですが、私はProg...
Synthesizer

シンセサイザー音作り(1)

シンセサイザーを持っていても、初めから沢山の音色がプリセットされているので、新しくオリジナル音色を作る事って、最近ではあまりやらない人が多いと思います。 しかぁし、やはりシンセサイザーは自分の「音」を作ってこそ、最大限の楽しさがあるはずっ!...
Synthesizer

本物とソフト、どっち?

Keyboard magazine(キーボード・マガジン)7月号が創刊25周年ということで、冨田勲氏インタビューや「シンセサイザーの過去・現在・未来」という特集ページを組んでいます。 中でもビンテージ・シンセサイザーを、本物とソフトウェア上...
Synthesizer

MIDIについて思うこと

MIDIっていう規格、確か制定されたのが1983年でしたか。 電子楽器同士の情報共有のために制定された規格で、この規格が音楽制作業界に大きな変化をもたらしたのは確かですよね。 それから20年が過ぎたわけですけども、実はMIDIって規格、幾つ...
Synthesizer

Lallapallooza Lite

VSTシンセを1つ紹介します。 VSTとは、パソコン上で再現されたシンセサイザーやエフェクターの総称です。1つ数十万するような高価なVSTから、無料で使えるVSTまで星の数ほどあります。 VST対応の音楽ソフトを持っている方は、一度、お試...